図案をファイルに整理

図案をファイルに整理

昨夜、刺繍関連のものをいれている引き出しをみると、大量の放置図案が目にとまりました。
刺し終えたキットを、袋に入れてそのままになっているではないですか。
何回か片付けたつもりだったけど、この袋を開けることなんてないので、何とかすることにしました。
もう一度同じ作品を作るのか?と言われると、多分作りません。
でも、図案・・・捨てられない。
捨てられなかったら、中古で販売という案もありますが、図案は絶対ダメです。
じゃあどうする?ということで、袋から出して、ファイルに綴じることにしました。
好きで買ったものなので、保管することにします。
いつか処分する日が来たとしても、整理されていると簡単です。
キット毎に袋に入れたままで、フレメ以外は刺繍糸の残りもそのまま保管していました。
図案は状態が良いとは言えないものばかりですが、ファイルへ収めました。
図案だけで購入したものは、ファイルへまとめていたので、それに加えました。
同じファイルに収まると、すっきりとしますね。
片付けていたら、手つかずのキットやちょっとだけ刺して放置している図案などが出てきました。
初期のものは、あらら・・・な状態のものもありますが、そのまま眠らせず何とかしたいなあと思っています。

コメントを残していただけると嬉しいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください