月に一度の刺しゅう教室の日。

月に一度の刺しゅう教室の日。

今日は月に一度の刺しゅう教室でした。

私は、出席する方、生徒側です。

通い始めた時は、すでに別のことが忙しくて

時間が全くとれない状況でした。

今でも、その状況は続いています。

少しでも刺しゅうをしたくて、夜中に針を出すものの

目がショボショボでウトウトしてしまうとか。

それでも先週くらいから、やっと落ち着いて針を持つことができるようになったので

少し練習して出席しました。

まあ、できないできない。

まったく思うように針が動かない。

恥ずかしすぎる状態の練習布を持って出席。

全くできていなくても、楽しみな時間なんですよ。

教えていただきながら、少しずつ刺していきました。

全く気づかなかった癖。

1ミリよりも小さな誤差。

糸のヨレ、ネジれ。

先生に見ていただいてアドバイスをいただくと

毎回発見があります。

できないっていう部分に、気が向いてしまいがちな性格の私ですが

新しく知ることが多くて、楽しい2時間が過ごせました。

一ヶ月後、楽しみです。

少しは練習しなくては。

スポンサーリンク




by
コメント0
CATEGORY :

コメントを残していただけると嬉しいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください