小さな袋に刺繍した生地を縫い付けました。

小さな袋に刺繍した生地を縫い付けました。

先週、バッグに入れる小さな袋があるといいなと思い

ちょうど良い大きさの物を探していました。

買いにいくというつもりは全くなく

小さい物なら、家に何かしらあるような気がしました。

無ければ縫おうと思っていました。

で探して、出てきたのが無印良品のコップ入れです。

これに、以前作った青い鳥のリースを合わせてみました。

良い感じ!

縫い付けることにしました。

そして完成したのが、これ。

なーんーかーーー、ダメ。

思っていたのと違う感じになりました。

そして、雑な仕事。

粗い縫い目が見えるし、曲がっているし。

自分でダメ出し。

・・・。

少し考えたけど、時間もないし、自分で使う物だし

たぶんこれを誰かに見せることはないでしょう。

ということで

これで納得することにしました。

出来は悪いですが、不思議です。

自分の作ったものを、付けただけで愛着が湧きますね。

明日から使うことにします。

(青い鳥の図案について)

「クロスステッチで描く花図鑑」より、ゲルダ・ベングトソンさんのデザインです。

スポンサーリンク




by
コメント0

コメントを残していただけると嬉しいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください