何でもほどほどが良い

何でもほどほどが良い

少し前まで、自宅でクロスステッチばかりしていました。

今は、無理やり外に出かける時間を作りました。

そうなると、刺繍の時間が少ないので、

気分的には物足りない感じがしています。

時間が取れないと、進まない、

なかなか完成しないからです。

でも、良いこともあります。

私は右利きなので、左で布を持って刺繍をしますが

気づいたら、左の肩がガチガチに凝って

肩甲骨の可動域が少なくなっていました。

いわゆる・・・肩じゃないかと

肩がそんなことになっているなんて、

刺繍に夢中になっている時は気付きませんでした。

痛くも何ともなかったのですから。

先月から、作業時間を減らし、

気にして肩を動かすようにしたら、

だんだんと治ってきました。

姿勢が悪いのも反省しています。

なんでもほどほどにしないとダメですね。

でも、でも、でも、

刺繍の時間はもっと取りたい。

けれど、まだ刺繍をしたいと思うくらいが

ちょうど良いのかもしれないですね。

スポンサーリンク




by
コメント0
CATEGORY :

コメントを残していただけると嬉しいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください