ロシアのRIOLIS(リオリス)のキット、完成しました☆

ロシアのRIOLIS(リオリス)のキット、完成しました☆

完成しました!!!

ウールアクリルという、初めて手にする刺繍糸は

私にとっては難しく、苦労しました。

それでも、なんとか完成しました。

このキットを作り始めた時が、こちらの記事です。

今日は残っていた雲の部分を、白糸で埋めていき、

最後に髪の毛と袖の部分の、バックステッチをしました。

髪の毛の部分は、図案を見て確認するのも困難で

なんども図案と、生地を見比べての作業でした。

で、す、が、ステッチを入れて見ると!

クルッとした髪の毛が、かわいく表現されて浮き出てきました。

そして最後の最後に、袖部分のステッチです。

こちらは、ざっくりとしたステッチなので、特に難しくはありません。

太めのウールアクリル糸2本取りで、最後の線を入れると

袖の部分のレースの感じが、とっても可愛くなりました。

この図案は、太い糸の二本取りの刺繍糸で、ほぼ全面にステッチが入っているので

出来上がりは、かなりしっかりとした布に仕上がりました。

何か使える物に仕立てる予定です。

スポンサーリンク




コメントを残していただけると嬉しいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください