連休明けでも倉敷美観地区はフィールドオブクラフト倉敷が開催されていて多くの人で賑わっていました。

連休明けでも倉敷美観地区はフィールドオブクラフト倉敷が開催されていて多くの人で賑わっていました。

倉敷でのクラフトイベントを駆け足でしたが見てきました。

倉敷芸文館広場で開催されていたフィールドオブクラフト倉敷です。

岡山県内だけでなく、全国から多くの作家さんが出店されており

ワークショップ、フードコーナーも多くあり魅力的なイベントとなっていました。

今日と明日(12日と13日)で開催されています。

私は今回、時間がなかったこともあり、人も多かったこともありで、

気になるお店で作家さんとお話をすることができず残念でした。

こういうイベントは時間にゆとりをもって、ゆっくりと楽しみたいですね。

今日は倉敷駅を通ったのですが、ここは以前「倉敷チボリ公園」がありました。

現在、倉敷駅北口のアリオ倉敷、三井アウトレットへ向かう道にはその当時の時計が残っています。

からくり時計で、決まった時間になると音楽とともにアンデルセンの童話からはだかの王様や人魚姫などが出てきます。

チボリ公園といえばデンマーク、

デンマークといえばフレメ、クロスステッチファンならそこへ辿りつきますよね。

今ここにまだチボリ公園が存在していたら、

ここでデンマークを思いながらクロスステッチができたのになあ・・・

からくり時計を横目に見ながら、そんなことを思って通り過ぎました。

レッスン情報

キューティパイ倶楽部ランチ付きワンデーレッスン、まだお席に空きがございます。

スポンサーリンク




コメントを残していただけると嬉しいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください