全部ステッチしました。(ヴェロニク・アンジャンジェさんのクリスマスリース)

全部ステッチしました。(ヴェロニク・アンジャンジェさんのクリスマスリース)

ステッチ完了しました。

今まで経過報告だけでしたので、今日は感想を書き留めておきたいと思います。

ヴェロニクさんのデザイン3作目

ヴェロニク・アンジャンジェさんのデザインは可愛いらしいので、

どれも挑戦してみたいと思ってしまい,今回は3つ目です。

少し前にサンタに手紙を書いている男の子を刺繍しました。

それより少し前に、課題で刺繍したクリスマスリースもヴェロニクさんのデザインでした。

どれも細かくて苦戦して、くじけそうになるのですが、出来上がりは満足したものになります。

今回も糸を交換する回数が多くて時間がかかりました。

それでも根気良く糸の色を変えて刺していくと、柊の葉っぱの様子に表情が出て雰囲気がよくなりました。

すごいデザインです。

人の姿を刺繍すること

今回は表情のある子どもの姿が二つあります。

一番苦手だと思っていました。

デザインは素敵なのに、私の技術が足りない為に表情が曇ってしまうのではないかと不安でした。

顔は早めに刺繍したのですが、目は後回しにして終わりに近い時に刺繍しました。

目と口を刺繍してみたら、案外良い感じ。

自分で言うのもアレですが、可愛くできました。

頬の部分の色使いも細かいので、ふっくらかわいい子どもに仕上がりました。

バックステッチについて

最後のパックステッチの作業に取り掛かったとき、ここからだな!と思いました。

細かいし、多いし、まーじーかー!という気持ちです。

でも、この作業までいくと、気が急いて作業を中断したくなくなります。

1本の刺繍糸で少し、ほんの3目ほどパックステッチを加えると

今までぼんやりしていたところが、くっきり浮かび上がってきます。

平面にのっぺりしていた部分が立体的になる感じは、バックステッチの効果なのだと思います。

まとめ

毎回自己満足なのですが、かわいいのができました。

今回は私にとって始めての試みで、裏に接着芯を貼り付けています。

自分で飾れるように仕上げたいと思っています。

スポンサーリンク




by
コメント0

コメントを残していただけると嬉しいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください