クローバーの刺し子針42.9ミリが私の試してみた中で暫定1位

クローバーの刺し子針42.9ミリが私の試してみた中で暫定1位

今持っている針も十分に使い易くて気に入っているのですが、

他の針とどう違うのか?また違いはないのか?を試しています。

あくまで私の感覚なので、皆さんが同じような感覚ではないと思います。

前回の記事はこちら

クローバーの刺し子針

先日はホビーラホビーレとクローバーの刺し子針で比べてみました。

今回はクローバーの刺し子針8本セットに入っていた4種類の中から

針穴の大きな3種類を比較します。

 

比較したもの3種類

今日の3種類はどちらも針穴の大きなものです。

どれも糸通しを使わずに楽々糸が通ります。ここはどれも同じでした。

太さと長さが上の表のように異なります。

1番長い針が1番細いんですね。

実際に使ってみた感じ

・1番短く、太さは中くらいのもの(太さ0.91ミリ、長さ42.9ミリ)

これは使い始めてすぐに「使いやすい!」と感じました。

・中くらいの長さ、1番太いもの(太さ0.99ミリ、長さ44.5ミリ)

これは布に針を通す時、きしむ感じがしました。

通りにくいし、針が進みにくい感じが少しありました。

使ったものが、たまたまそうだったのかもしれないと思い

2本セットのもう1本を使ってみましたが、さほど変わりませんでした。

とは言っても、同じ太さ長さでも、さっきのとは気持ち手応えが違う感じもするのが不思議でした。

・1番長く、1番細いもの(太さ0.84ミリ、長さ50.8ミリ)

これは良いです。長いと扱いにくいかと思ったらそうでもありませんでした。

この3本を試す前に、針の太さ長さの表を確認しなかったので、後からこの針が一番細いと知りました。

確かに布に通した感じがスムーズでした。

でも、個人的には少し短い方がいいなあという感じです。

暫定1位が決まりました。

3種類の内で私が一番使いやすいと思ったのは

長さ42.9ミリ 太さ0.91ミリのクローバー刺し子針です。

さらに、先日の針穴の小さなタイプのものと比べても

今日1番使いやすいと思った針の方が、個人的に扱いやすいと感じました。

針の進み方がすごーく楽で、ぐんぐん縫える感じです。

まとめと感想

今回は違いが分かって良かったー。

やはり自分に合う針というのはありそうです。

引き続き私に合う針探しをしていきたいと思っています。

 

スポンサーリンク




by
CATEGORY :