岡山県高梁市の弥高山で初日の出が綺麗でした。

岡山県高梁市の弥高山で初日の出が綺麗でした。

あけましておめでとうございます。

私、人生初の初日の出を拝んできました。

 

だんだんと空が明るくなって、

だんだんと空が太陽の色になって

ビョコっとお日様の端が見えたかと思うと

大きなお日様の姿になって

どんどん登って行く感じは素晴らしいものでした。

ぜひ、自分の目で見ていただきたいので、私が行った所をご紹介しておきます。

雲海で有名な高梁市の弥高山

視界には山だけ。とても見晴らしが良いところです。

高さ654メートルでスカイツリーより少し高いくらいの山です。

大勢の方が日の出を待っていましたが、場所はいくらでもあるので

混雑することなくのんびりと日の出を待つことができます。

傾斜があるので、特に前の人が邪魔で見えないということがありませんでした。

img_0844

岡山市から車で2時間弱

ある程度土地勘があるので、岡山市内を5時20分くらいに出発しました。

到着は6時50分。

日の出が7時10分くらいだったのでギリギリの到着です。

岡山市内から吉備中央町を通って高梁市へと降りるコースで向かいました。

今日は天気が良かったのでこのコースで行きましたが、

天候の悪いときは山道で凍結の恐れがあるので、何度も通ったことがある慣れた道ですが

私は通りません。

別のルートで県道180号線を高梁市へ向かいます。

この時期どこでもそうですが、注意が必要なのは初詣渋滞です。

最上稲荷の渋滞コースを通ると大幅に時間が変わるので注意が必要です。

駐車場、トイレ

弥高山周辺まで行くと、道なりに駐車場に到着しました。

日の出時刻7時前の到着で、すでに駐車場はたくさんの車が停まっていました。

それでも、まだまだ余裕があり、すぐに駐車できました。

ここは駐車用に整備した白線のひいてある駐車場ではなく、警備の方もいません。

みなさん安全な車間を取って、駐車されていました。無料です。

駐車場からすぐのところにトイレがあります。

和式の汲み取りトイレです。

トイレットペーパーはついていましたが、持っていた方が良いです。

スマホ等、落とさないように要注意です!

日の出スポットまでの道

駐車場から少し歩きます。

階段で最短コースを登る、またはアスファルト道を登る二通りのルートがあったようです。

知らないので、階段コースを登りました。

それほどの距離はないのですが、しんどかったー。

息切れしました。年配の方は途中休憩されていました。

帰りにアスファルト道を歩いてみました。

こちらは遠回りですが楽です。おすすめ。

暖かいサービスや渡り拍子、獅子舞

無料で暖かい飲み物がいただけたようです。

火も焚いてあったので、暖まることもできました。

日の出とともに、高梁市の渡り拍子、獅子舞の披露がありました。

まとめ

私が見た弥高山の初日の出は、素晴らしい景色でした。

かなりの山の中ですが、キャンプ、ツツジ、雲海、初日の出と楽しめる場所です。

スポンサーリンク




by
CATEGORY :