岡山から神戸・高速バス移動が楽で気に入っています。

岡山から神戸・高速バス移動が楽で気に入っています。

セミナーやレッスン受講の為、関西方面へ出かけることがあります。

時間だけだと新幹線です。

新幹線だと大阪まで50分、神戸まで35分で着くのですから

あっという間に到着します。

そんな状態なのに、あえて高速バスを使ってみると、案外、楽でした。

私のかなり偏った感覚ですが、書き留めておきます。

時間はどれくらい?

高速バスだと3倍の時間がかかります。

大阪まで3時間

神戸三宮まで2時間半

運転することを思えば、乗っているだけなのでいいですが

3時間かかると、時間の使い方としては無駄とも思えます。

料金

岡山駅西口から大阪駅

片道3,150円

往復5,800円

(新幹線普通車自由席5,500円)

岡山駅西口から神戸三宮

片道2,850円

往復3,600円

(新幹線普通車自由席5,070円)

運賃だとかなり差があります。

運賃を比べて、一度バスを利用してみようと思ったのです。

安いけど、時間がかかる、快適でもないとなると

新幹線を利用したほうが良いということになります。

どこが気に入ったの?

時間はかかるけど、往復だとかなり格安。

片道だけバスだと、時間を考えると、往復新幹線が良さそう。

でも、状況によってはバスも良かったのです。

気に入った状況とは,

隣に人がいない席が選べる、比較的混雑していない時間は荷物を隣の席に置ける。

一人で乗車している人が多いと、車内が静か。

読書、パソコン作業、刺繍等ができるので、長時間でも有効に使える。

岡山インターから乗車すると、バス停の横が駐車場、

しかも高速バス利用者は無料。

岡山インターまで車で行くと、すぐ近所にスーパーがあるので帰りの買い物も楽々。

事前にチェックします。

高速バスは予約して料金を支払ってチケットを発見してから乗車するシステムです。

webで予約できるので、混雑状況がある程度把握できます。

時間によっては比較的空いている便があるので

それを直前までチェックして利用しています。

デメリットもあります。

レッスンやセミナー参加の場合は、開始時間が決まっているので

朝早い便を利用すると、混雑している場合が多いです。

そして高速バスだと道路の混雑状況によっては大幅に遅れる可能性があるので

時間のある場合は新幹線を利用するほうが確実です。

岡山インターに車を停めて利用すると、帰りも高速バスで帰ってくることになります。

予定が長引いたので、新幹線に変更なんてことができません。

できないことはないですが、結果として交通費が加算され、

面倒なことに岡山駅から岡山インターまで車を取りに行くことになりますね。

高速バスを岡山駅西口から利用していたら、その手間はかかりませんが。

私の場合、結局は往復同じ手段で同じルートを利用するということで、

その都度どっちを利用するかを考えています。

先日の神戸往復は時間に余裕があったこと、約束の時間がなかったことで

格安往復バスを利用できました。

そしてその分、他のお買い物ができました。

まとめ

新幹線がどう考えても、早くて便利ですが、

条件によっては高速バスも利用価値は大きいと思えます。

価格と交通状況や時間のバランスをどう捉えるかだと思います。

詳しい高速バスや新幹線の情報はそれぞれのホームページをご覧くださいね。

両備高速バス

JR西日本おでかけネット



by
コメント0
CATEGORY :

コメントを残していただけると嬉しいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください