ヴェロニク・アンジャンジェさんの図案から、かわいい女の子のフレーム

ヴェロニク・アンジャンジェさんの図案から、かわいい女の子のフレーム

大好きなヴェロニク・アンジャンジェさんの書籍から

女の子の図案を使わせていただいて、小さな額を作りました。

ちょっと分かりにくい写真ですが、これ針に糸を通したまま、

しかも半分だけステッチをして放置されていました。

良い子のみなさんは真似しないでくださいねという状態です。

何が起こったのでしょう?まったく覚えがありません。

あと少しで完成のところまできているし。

ということで、今日はこれを完成させました。

窓から見えている風景みたいにしたい!と思って

フレームとガラスの間にレースを入れました。

ちょっと短いけど、これはこれということにします。

レース模様を刺繍する方が良かったですね。

ちなみにフレームはフライングタイガーで買っていたものです。

色がかわいいくて購入したので、このフレームに合わせて図案を選びました。

まさかこの図案が入るとは自分でもびっくりです。

実は、もっとポップな図案を考えていました。

フレームを先に選んで、完成をイメージするのも楽しい作業でした。

完成型を想像しながら作るのが、やっばり気分が上がります。

それにしても、これひとまず形になって良かったです。

 

 

by
コメント0

コメントを残していただけると嬉しいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)