刺しゅう用のアンティーク風トリのハサミを買いました。

刺しゅう用のアンティーク風トリのハサミを買いました。

岡山市の雑貨店mitsubaさんで小さなハサミを見つけました。

お値段500円とお手頃すぎる価格なので購入しました。

トリのハサミ

販売元はポッシュリビングさん。

ハサミ本体500円、ケース400円、中国製です。

刺しゅう用っぽい感じでしょ。

トリのハサミ

使ってみた感想

問題なく切れます。

切れますが、ハサミの開閉が少し硬い印象です。

私は糸切りハサミの切れ味にこだわりがないので、十分使えると思いました。

普段、刺しゅう糸を切る時にも、切れ味の良いサクサク切れるものを使われている方には

少し物足りず不向きかもしれません。

どんなものを使うのか?

どんな道具を使うのかは人によって意見が異なるところだと思います。

裁ち切りハサミ等になると話は変わってきますが、ここでは糸を切る時のことを考えてみます。

百均でもハサミは販売されていますし、ある程度問題なく使用できます。

刺しゅうの時、糸を切る程度であれば文具用のはさみでも大丈夫です。

でも、刺しゅう用の鶴のハサミは憧れます。

国内外を問わず老舗の刃物屋さんのハサミも興味があります。

私の場合は不具合なければ何でもいいかと思って使っています。

素敵なハサミを買い始めると、コレクション化してしまいそうなので

このくらいのお値段のハサミで気持ちを落ち着かせておくことにします。

 

 

 

 

by
コメント0
CATEGORY :

コメントを残していただけると嬉しいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)