玄関にサンスベリアを置いてみました。

玄関にサンスベリアを置いてみました。

引っ越した時から室内に観葉植物が欲しいなあと思っていました。

今日やっと見つかりました。

見つけたのは吉備路もてなしの館

ここは五重塔がきれいに見える良い場所です。

なんで植物が欲しいと思ったのか?

植物なんてあってもなくても良いといえばそれまでです。

食べられるものなら役に立つかもしれませんが、観葉植物は置いておくだけです。

でも、帰ってきて玄関に植物があるとホッとします。

とって付けた感じですが、いつも身近にあると気づかないけれど植物がないと寂しい感じがしてきます。

引っ越してから見える場所に全く緑がなかったので、寂しく思っていました。

育った環境が山奥だからかもしれませんが、植物は心に何かをもたらすものだと思います。

植物を飾ることができる条件

家に植物が欲しいと思ってもなかなか条件が整わないことがあります。

以前の住まいでは主に鉢植えを外玄関とベランダに置いていました。

家の中には小さな鉢植えか、手のひらサイズの多肉植物を置いていました。

家が狭かったこともありますが、

子供が小さい時は、室内で手の届くところに観葉植物を置くことができませんでした。

置いていたらいつ倒されるか、いつ土いじりを始めるかとヒヤヒヤしていないといけません。

子供はだんだん大きくなって危険性はなくなってきましたが、

今度は部屋の荷物が多くなってきて、植物どころかゆったりした空間すらなくなっていました。

まあ家の中には飾れなくても仕方ないかと諦めていました。

今回引っ越した場所も、狭いには狭いですが観葉植物を置く場所が確保できました。

これでやっと観葉植物を探すことができるようになりました。

選んだ基準

置く場所を確保できたとはいえ、以前よりも玄関に関しては狭くなってしまいました。

葉っぱの丸い観葉植物は広がりがあるので邪魔になります。

ということは、縦に伸びる物が良いということになりました。

あとの条件は次のような感じでした。

見栄えが良い。

手入れが楽そうなもの。

風水的に良さそうなもの。

日当たりが悪くても良いもの。

植物をそばに置きたいと思いながらも、

「手入れが楽なもの」とか勝手すぎますね(笑)

サンスベリアに決めました。

調べている時に、万年青(おもと)とかサンスベリアが候補にあがりました。

それを頭の片隅に置いて、あちこちで探していました。

あとは大きさと、私の勘がコレ!と思ったものを購入しようと考えていました。

そしたら今日、勢いが良く、大きさもいい感じのものがあったので買って帰ることにしました。

サンスベリア、別名はトラノオ。

花言葉は 「永久」「不滅」

風水的には「魔除け」「厄除け」

地下茎を伸ばして増えるそうで、植え替える必要がありますが育てる楽しみがありますね。

日光が弱い場所でも大丈夫だけれど、本来は日光を好むそうなので気にして移動させることにします。

サンスベリア玄関

まとめと私の思うこと

家に帰って置いてみたらちょうど良い感じでした。

やっぱりグリーンがあると違いますね。

自分自身の気分が良くなり、幸運を運んでくれそうです。

次は少し背の高い「陶器の鉢」を探そうと思っています。

また楽しみが増えました。

by
コメント0
CATEGORY :

コメントを残していただけると嬉しいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)