宙船(そらふね)を聴きながら。

宙船(そらふね)を聴きながら。

いつも見ることないミュージックステーションというテレビ番組がついていました。

懐かしい曲がたくさんあったので、家族でその曲の話をしながら見ていました。

私が高校生の頃に流行った曲を、子どもたちもよく知っています。

ちなみに子どもは高校生と小学生。

これ幼稚園か小学校で歌ったことある!という曲もたくさん。

やっぱり歌って印象に残っているんですね。

そんな思い出の曲の一つに「宙船」があります。

保育園の時に鼓隊で使われた曲でした。

何度も聴きましたが、鼓隊の曲だったので歌詞を気にしたことがありませんでした。

今日、ぼんやりとTOKIOが歌っているのを聴いて歌詞に引き込まれました。

「その船を漕いでゆけ!おまえの手で漕いでゆけ!」

歌詞もメロディーも力強く響いてきました。

この数年間ふらふらとしていて、しっかりと軸が見つけられずにいた私はなんとも言えない気がしてきました。

しっかりと自分に自信を持って、自分を信じて動こう!

しっかり自分で自分の船を漕いでいこう!そんな気がしてきました。

by
コメント0
CATEGORY :

コメントを残していただけると嬉しいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)