ホビーラホビーレ刺し子 花亀甲が終了しました。

ホビーラホビーレ刺し子 花亀甲が終了しました。

先日から刺していた花布巾が終わりました。

あとは周りの始末をして完成です。

新たな発見もあり、楽しく終わりまでステッチができました。

花亀甲

このデザインは花亀甲という伝統文様だそうです。

長寿を願う亀、そして花をあしらったおめでたい文様です。

単調だけど可愛らしく、よくできたデザインだなあと思って作っていました。

糸の使用量

目安は1束となっていましたが、終わってみると2分の1くらい残っていました。

写真の赤が残りの糸です。

紫はまだ使っていない状態です。

比較してみるとだいたい半分くらいです。

裏側は失敗、反省して次です。

裏側はダメです。お世辞にも綺麗ではありません。

玉留めをしない楽な方法で作業しましたが、

これは布が二重になっているので、布と布の間の見えない部分で玉留めをすべきでした。

そして、糸を布の間に通しながら縫うことで表と裏、同じ模様にすることができたようです。

ちょっとこの状態ではふきんとして使うには、引っかかったり等不具合がありそうです。

何より見た目が悪いですね。

まとめと感想

クロスステッチと違ってどんどん進むからと他のことを考えながら

ただただ調子に乗ってやっていたら、

出来上がってから気づくことがたくさんありました。

刺し子の花ふきんに関しては、できあがってから使う時までを想像する必要があるようです。

 

CATEGORY :