クロスステッチで刺繍したオリジナルハンドタオルを作ります。

クロスステッチで刺繍したオリジナルハンドタオルを作ります。

ハンカチと違って、タオルに刺繍をするのは想像しただけでも難しいです。

タオルを販売しているお店では刺繍用のミシンで

刺繍をしてくださるサービスがありますが

タオル地に自分で直接刺繍をするのは困難だと思われます。

でも、刺繍の入ったタオルは嬉しいし、持ちたいなあと思います。

DMCメンタークラスの課題でもフェイスタオルに刺繍する作品が一つありますが

刺繍用のハンドタオルを見つけたので挑戦してみました。

このようにハンドタオルの一部、幅2センチ程度に刺繍ができるようになっています。

かなり細かいので、2マス×2マスを1目にするのもいいかもしれないと思うのですが

1目を大きくすると、何かの拍子に刺繍した糸が引っかかる可能性が高くなりそうです。

今日は試しに線を刺繍してみました。

細かいですが、目が拾いにくい等の不具合はなくできました。

ハンドタオルなので、刺繍する時のタオルの扱いも邪魔になることなくできました。

ただ刺繍枠は扱いにくいかもしれません。

私はクロスステッチでは刺繍枠を使うことがほとんどないので問題ありませんでした。

画像ではわかりにくいですが、ベージュに淡いピンクの花糸で刺繍しています。

ぼんやりとした雰囲気になりそうですが、このおとなしい色の組み合わせが気に入りました。

一色で完成するデザインをただいま考えています。お楽しみに。

by