会いたい人に会う方法

会いたい人に会う方法

「連絡してみる」

この人に会いたいと思ったら

まず連絡することで

会うことができますよ。

心で念じるのもいいでしょう。

でも、念じている暇あったらダメ元でメッセージを送信すれば

会える確率が上がります。

私の会いたかった人の話

今年、お会いしたいと思っている方のお名前を3人手帳に書いていました。

県内の刺繍作家の方

光浦靖子さん

岡田美里さん

この中で、一番無理だと思っていた岡田美里さんにお会いすることができました!!

なんで会うことができたのか?と言うと、クロスステッチの講座に参加したからです。

これだと「連絡をとった」わけではなく、「申し込み」しただけにも聞こえますよね。

でも、美里さんは普段は東京で活動されています。

東京の講座に私が行くにはお金もかかるし、日帰りする必要があるし、家のことを誰かに頼む必要もある

こんな状況なので、さまざまなタイミングが合わなければならなかったのです。

まあ、そんなもんだと思って過ごしていたのですが、神戸で1DAY教室が開催されることを知って

問い合わせのメールをしたのです。

私の受講したいクロスステッチの講座開催予定はないですか?という内容のメールです。

最初、問い合わせをするのに躊躇しました。

多くの方からの問い合わせがあるだろうから、田舎の一人のファンの私のメールに返信は来ないだろう

と思っていたのですが、すぐに返信がきて、またしばらくして神戸講座開催の連絡がきました。

こんなことってあるんですね。

こうなったら田舎モンでも場違いでもなんでも仕方ない、刺繍講座を受講しました。

連絡してから1ヶ月くらいで簡単にお会いできましたが、

会いたいなあとぼんやり思っていただけでは、絶対に会えなさそうな方でした。

素敵な方でおきれいで、本当にありがたい時間を過ごせました。

さて次は・・・

刺繍作家さん

この方は同じ県内に住まわれているようなので、イベントに行けば会えそうなので

特にアクションを起こしていませんでした。

取り扱い店に行ってみるか、問い合わせメールをしてみる予定です。

光浦靖子さん

こちらは問い合わせをする気は全くありません。

心で念じてもいません。

ということで、いつまで経っても会えないかもしれませんが、まあいいかと思っています。

こちらは偶然を待ちます。

必要なこと

よく考えてみると・・・友達でもなかなか自分で連絡をとることがなくなっていました。

今の世の中、問い合わせをすることは簡単ですよね。

電話のように時間や相手の状況を心配しなくていいので、使わない手はないと思えてきました。

会いたかった人に会えると嬉しい気持ちになります。

必要なことは、少しの行動だけ。

by
CATEGORY :