「ランチのアッコちゃん」

「ランチのアッコちゃん」

ビジネス書が多いから、小説とかを読むと新鮮な感じがするよ

と先日知り合いの人が話していたので、今日はこの本を手に取りました。

確かにビジネス書、自己啓発書が多いです。

私の場合、本好きではないのですが、たまに小説を読んだりします。

本好きではなくても、山崎豊子さんの作品などを読み始めると入り込んでしまいます。

やはり、すごい作品なんだと思います。

さてさて、今日の「ランチのアッコちゃん」ですが,以前、書店に並んでいた時は読みませんでした。

今回は、気楽に読めそうな本を探していたこと、表紙がおいしそうだったこと

この二つの理由で手に取りました。

難しい内容でもなく、短編なので軽い感じで読むことができました。

気持ちを変えたい時、お茶を飲みながらリラックスしたい時に読みたい本だと思いました。

by
CATEGORY :