トイレの広さについて考えていました。

トイレの広さについて考えていました。

どうでもいいことなんですが、書き留めておきます。

トイレは便器に抱きつくくらいにして磨かないと

タンク下のような、掃除がしづらい所があります。

今日は掃除をしながら、

裏まで回り込めるトイレって掃除がしやすいだろうなあ

もっと簡単な作りのトイレってできないのかなあ

そんなことを考えていました。

自分でも変だと思います。

トイレの個室に便器だけあるのが理想だわ。

と思ったのですが、昔の日本のトイレはそうでしたよね。

汲み取り式の和式トイレ。

いきつく所はそこ???

だんだん衛生的で便利になったのに、掃除がしづらいって人間わがままです。

掃除がしやすいからと言って、昔のトイレにはちょっとできません。

じゃあ、今のままで掃除がしやすいトイレを考えたら

広い場所に便器を置いたらいい!

ここへ行き着きました。

笑ってくださいね。

呆れてもいいですよ。

まあ落ち着かないトイレになるでしょうね。

でも、綺麗にできる。

もし、自分の家とか、店舗を持つことがあれば

広すぎず、狭すぎずというところでしょうか?

こんなどうでもいいことが、いつか家を持つことになって真面目に話せるといいなあと思っています。

by
CATEGORY :