刺繍の思い出

刺繍の思い出

10月から始まったNHKの朝の連ドラ「べっびんさん」を毎日楽しみにしています。
第1話から、一生懸命に刺繍をするシーンに見入ってしまいました。
私も気づいた時には、何かを作るのが好きだったなあと思い出します。

私の刺繍の思い出は、大根と人参の刺繍です。
もしかしたら、かぶも刺繍してあったかもしれません。
幼稚園の入園準備に、母が白いハンカチに刺繍を入れてくれました。
お弁当包みでした。
別品のお弁当包みです。
幼稚園時代の他の記憶は、初めの数日砂場で泣いていたこと、一人だけ短い文章の暗記ができなかったことくらいです。
それなのに、刺繍の事が記憶に残っているって、すごいなあと自分でも思います。

私の息子たちは、同じように思い出すことはないでしょう。
でも、保育園に入園する時に、様々なものに刺繍を入れました。
その時の気持ちは、全く覚えていませんが、自己満足でも特別なものを作りたかったのでしょう。

by
CATEGORY :