英会話教材を片付けました。(その1)

英会話教材を片付けました。(その1)

子どもが小学5年生になり、もう使わないだろうと思ったので、英語教材の処分を決めました。
決めたのはいいけれど、どうすればいいのかということになります。
そこそこお値段が高かった教材です。
使ってしまった今、価値はないでしょうが、英語の本やCDはまだ使えます。
使えるけど、欲しい人がいるのか?
知り合いに欲しいと言ってくれそうな人もいないので、業者さんにお願いすることを考えました。
私が今回やった作業の流れはこんな感じです。

  1. インターネットで検索して買取業者を選ぶ
  2. 教材の状態を確認する
  3. 見積依頼をする
  4. 教材を梱包して送る
  5. 実際の査定額の連絡が来る
  6. 銀行口座へ振込みがある
    終了

近所にみつからなかったので思った以上に手間がかかってしまいました。

でも、業者を選んでしまえば、あとは作業を進めるだけでした。

断捨離は作業をとにかく続けるのがコツですね。

DSC05031

by
CATEGORY :