親指シフト 一か月。

先日の配列表忘れのおかげで、ほぼ配列が覚えられました。

右手の小指の動きがあやしくて、どーもホームポジションからずれる傾向にあったのも
だんだんずれなくなってきました。
ぎこちない手の動きが楽になると工夫できるようになるので
そのあたりでもう一度基本に戻って動きの確認をすると
あーこのことだったのか!と分かる部分が出てきました。
蟹の足の動きというのも、なんとなく分かる表現になってきました。
最初の説明って分かっているようで、実際分かってないことがほとんどなんですよね、私。
一度にいろいろできないのは、初めから分かっていたことだけどそここまでとは。
一日にひとつだけ意識するところを決めて練習。
その次の日いい感じになっています。
一つだけ意識して練習するのは私のいつもの方法で、
楽器やスポーツなんでもこうしてきています。
今は、ミスしない様に入力することを目標にしています。
どうしても間違えるところが数か所あり、工夫をしているところです。
「ゅ」「ゃ」はもうかなりの確率で間違えます。
と、分かっているのにできません。
右手の「っ」「ょ」はすぐに覚えられたのに。
ミスをしない様に入力しようとしたときに
手の傾きとかを再確認して意識すると急に間違いが減ったり楽になったりします。
やっぱり基本に戻るの大事。 
速くなくてもいいので、意識せずに入力できるレベルに到達したいなあ。
by
CATEGORY :